炭で痩せる?チャコールクレンズの美容とダイエット効果について

0
37
Pocket

炭には優れた脱臭効果を期待できるため、室内の脱臭剤として使用している方は多いことでしょう。

このように、“食べる”イメージがない炭ではありますが、最近では食べる炭「チャコールクレンズ」という炭が大きな話題を呼んでいます。

この炭には、美容やダイエット効果を期待できるといわれていますが、本当のところはどうなのでしょうか?

 

【炭を食べる「チャコールクレンズ」とは?】

チャコールクレンズとは、チャコール(活性炭)+クレンズ(クレンジング)を意味し、炭が持つ活性炭作用(吸着作用)を利用して、体内の老廃物を体外に排出させる効果を期待できるといわれています。

私たちは日ごろさまざまな食品を摂取していますが、その中には食品添加物や糖化の原因となるAGEs、肥満の原因になり得るプリン体などが含まれています。

チャコールクレンズにはこれらの物質を吸着する作用があり、経口で体内に取り込むことがこれらの物質のデトックスに役立ちます。

 

【炭を食べるって身体に悪くはないの?】

吸着作用で身体に良くない物質を体外へ排出できると聞いても、やはり炭を食べるということに関しては抵抗があるのではないでしょうか?

しかし、チャコールクレンズとBBQなどで使用する炭とでは、そもそも製法が異なります。

それではここで、チャコールクレンズとBBQなどに使用する炭の違いについて簡単にご紹介しておくことにしましょう。

 

《チャコールクレンズと一般的な炭の違いとは?》

一般的な炭は、竹などの植物を燃やしてつくる炭の原型です。
そして、特殊な加工を施して炭の表面に小さな細かい穴をつくり、吸着性を持たせたものが活性炭です。

また、一般的な炭は竹や松などが原材料となることが多いのに対して、チャコールクレンズに使用されている原材料はヤシ殻などです。

そして大切なことは、活性炭を製造する際に不純物が取り除かれているのかどうか?という部分ですが、食用として販売されているチャコールクレンズは不純物がしっかりと取り除かれていますので、体内に取り込まれてもまったく心配はありません。

 

【「チャコールクレンズ」に期待できる効果とは?】

チャコールクレンズ表面の小さな細かい穴は微細孔と呼ばれ、ミクロレベルで存在しています。
この微細孔は非常に強い吸着性を持ち、食品などから体内に取り込まれてきた毒素や油などを磁石のように引き寄せて、体外へ排出させる働きを持っています。

つまり、チャコールクレンズを食べることがデトックスにつながり、身体の内部からキレイを目指すことができるということですね。

特に肌荒れが気になる方は、体内に残っている物質が原因となっている可能性が考えられますが、チャコールクレンズに不要な物質を吸着してもらえば、自然に美肌効果も生まれてくるでしょう。

さらに、デトックスを行うことができれば身体の巡りを改善することができますので、代謝アップによるダイエット効果も期待できます。

また、チャコールクレンズの吸着力は、口臭の原因になる雑菌を吸着する作用も持っているため、口臭予防や歯のホワイトニングにも役立つでしょう。

 

【「チャコールクレンズ」はこうやって摂取しよう!】

チャコールクレンズの性質や効果についてはご理解いただけたのではないかと思いますが、問題は、どうやってチャコールクレンズを摂取すればいいのか?という点ですね。

チャコールクレンズは飲みやすいサプリタイプも販売されていますので、できるだけお手軽に摂りたいという方にはこのような製品が最もおすすめできます。

また、最近ではパウダータイプのチャコールクレンズも販売されていますので、この場合ではレモネードやスムージーに混ぜれば、自然にチャコールクレンズを摂取することができます。

パウダータイプはご自身の工夫であれこれとアレンジすることができますので、バリエーションを楽しみたいという方にはこちらのタイプのほうがおすすめかもしれませんね。